ポルノが身体と自信に与える影響に関する研究

ポルノが身体と自信に与える影響に関する研究

ポルノまたはポルノは、古代ローマのポルノ娯楽の派生語である「ポルノ」という言葉から派生しています。現代では、この言葉は合意に基づかないポルノを指すために使用されます。ポルノ映画、エロティックビデオ、または性的指向のアダルト映画は、視聴者を興奮させたり満足させたりするために、非常にエロティックなコンテンツを提示する映画です。ポルノ映画は性的空想を提示し、通常は鮮やかなヌードや性交などのエロティックなコンテンツが演じられます。

ポルノ映画や画像は、多くの人に自分のセクシュアリティや興奮する能力に疑問を投げかけることがよくあります。真実は、視覚的な画像によって性的に興奮することに何の問題もないということです。実際、研究によると、多くの人がこの種の刺激に問題がないことがわかっています。ただし、ポルノを過度に使用すると、性的健康や人間関係に悪影響を与える可能性があります。ポルノが人の性的健康や人間関係に及ぼす可能性のある多くの悪影響があります。次の記事では、ポルノが人の健康と人間関係に及ぼす可能性のある最も有害な影響のいくつかに焦点を当てます。

強迫的オナニー:ポルノ依存症の最も有害な影響の1つは、強迫的オナニーです。ポルノ中毒者は、中毒以外の刺激や満足感を求めることに加えて、手に負えないほど自慰行為をすることがよくあります。この行動は、脳のさまざまな領域間の神経と接続を損傷します。うつ病、不安、ストレスにつながります。この種の行動は、治療を開始することによって治療する必要があります。適切な治療を行えば、ポルノ依存症に苦しむ多くの人々は、自分自身やパートナーに害を及ぼすことなく、健康で幸せな生活を送ることができます。

低い自尊心:ポルノ使用の別の影響は、男性と女性の間の低い自尊心です。人々はしばしば寝室に不足しているように感じ、彼らのセクシュアリティに満足していません。ポルノを見ていると、相手が自分のパフォーマンスに不満を持っているように感じる人が多く、一般的に不満を感じます。ポルノを見ても性的不満を引き起こしたり引き起こしたりしなくても、家庭や人間関係で性的不満を引き起こしている可能性のある問題について話し合ったり解決したりすることを避けるための言い訳としてよく使用されます。

人間関係の崩壊:ポルノは人間関係の崩壊を引き起こしたり、その頻度を高めたりする可能性があることがわかっています。ポルノを定期的に見ている人は、パートナーに不満を抱くかもしれません。自分のニーズを満たすためにポルノを見なければならないと感じる人さえいます。その結果、大切な人と恋に落ちる可能性が低くなります。時間が経つにつれて、これは関係の親密さの大幅な減少を引き起こし、カップルは最終的に不妊になります。これは、夫婦が関係の中で満足を見つけることができなくなり、関係の外で充実感を探し始めるためです。

ポルノの使用に関連する危険性:ポルノの物理的効果が十分でないかのように、ポルノが精神的健康に有害な影響を与える可能性もあります。時間が経つにつれて、ポルノを使用する人々は、現実と退屈からの脱出の手段として、ポルノへの強い依存を定期的に発達させます。彼らは自分たちの「永続的な」ポルノの使用に自分自身を投影し始め、それのために落ち込んでイライラするようになります。彼らの心は絶えず彼らが邪魔で制御するのが難しいと感じるイメージで満たされています。それは下向きのスパイラルになり、そこから人が戻るのは困難です。

強迫的な性行動:ポルノ中毒の人は、衝動を抑えることができず、結果として極端な行動に巻き込まれることがよくあります。多くの人は、ノベルティアイテムなど、人間関係の外で性的刺激を探し始め、これらのオブジェクトへの依存症を発症します。ポルノ依存症は、習慣を壊すだけでなく、不安やうつ病など、それにつながる心理的要因を治療するための治療が必要です。

全体として、ポルノの使用はさまざまな否定的な結果につながることがわかりました。特に、うつ病の可能性の増加、不貞の可能性の増加、および自尊心の低下です。この研究は、ポルノの使用が単なる性的嗜好以上のものであり、実際には中毒であることを示しています。これは、両方のパートナーが対処できる深刻な問題です。人がポルノ中毒になっている場合、彼らは中毒の治療を受けなければならず、彼らが完全に回復するまで彼らの結婚は閉じられなければなりません。この問題に対処するために、夫婦間の問題の治療プログラムも実施されました。